jalパイロットの採用情報は?

jalパイロットの採用情報は?

JALは2014年から自社パイロットの養成を再開しましたね。JALパイロットとして採用されるにはどのような方法があるのでしょうか。

 

JALパイロットに採用されるには

JALパイロットとして採用されるには以下の方法があります。

 

  • 自社養成パイロットとして採用される
  • 航空大から採用される。

 

自社養成の場合は100倍以上の倍率になりますから、努力だけでなく運によるところもあるのも確かです。

 

ですが応募する人全てが本気なわけではなくて、おそらく人生をかけるくらい本気で挑んでいるのも半分程度でしょう。

 

自社養成パイロットの試験対策】で説明したように、事前対策の努力をするかで合格率は大きく変わってくることでしょう。【JALの自社養成パイロットのページ:http://www.job-jal.com/job/03.html】

 

ちなみについこないだまでJALは自社養成の採用を中止していましたが、2014年から再開されましたね。

 

募集資格としては以下のものが提示されています。

 

  • 4年制大学または大学院を卒業・修了見込みであること。(学部や学科は問わず)
  • 各眼の矯正視力が1.0以上であること
  • 各眼の屈折度がー5.5〜+2.0ジオプトリー内であること
  • 呼吸器・循環器・耳鼻咽喉・眼球・脊髄などが航空業務に支障なく、心身ともに健康であること。

 

有資格者の場合は応募資格がないようです。

関連ページ

airdo(エアドゥ)パイロットの採用情報
航空会社AIRDO(エアドゥ)のパイロットの採用情報について調べてまとめました。
ANAパイロットの採用情報は?
ANAの自社養成パイロットの採用情報について紹介しています。
スカイマークのパイロット採用情報は?
スカイマークも年によって異なりますが自社養成パイロットを募集しているようです。スカイマークの採用情報について紹介しています。
スターフライヤーのパイロット採用情報は?
スターフライヤーのパイロット採用情報を調べてまとめてみました。
ソラシドエアのパイロット採用情報は?
ソラシドエアのパイロットの採用情報について調べてみました。

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成