自衛隊の戦闘機一覧

自衛隊の戦闘機一覧

自衛隊の戦闘機の一覧を紹介しています。

 

F-15戦闘機

航空自衛隊の主力戦闘機です。現在日本には200機が配備されています。歴史は古く昭和47年に初飛行した米空軍の制空戦闘機です。技術の発展とともに電子機器や搭載装備は近代化され現代にいたるまで日本の安定した戦力となっています。【詳細記事:F-15戦闘機】

 

F-2戦闘機

米国のF16戦闘機を日本の地理的特性や運用の考え方をベースに改良し、日米共同開発した戦闘機です。平成7年に初飛行を果たし、以降も最新の電子機器やエンジンを採用して能力向上を続けています。

 

F-4EJ戦闘機

米空軍のF-4Eを日本での運用に合わせて改造した戦闘機です。日本での運用には不要な装備はとっぱらってあります。さらに防空能力の向上や近代化を目的に改良した機体をF-4EJ(改)といいます。これにより通信能力の向上・搭載ミサイルの近代化・爆撃機能の向上などが果たされました。

 

日本が戦闘機を独自開発しない理由

どうして日本は技術大国なのに戦闘機を独自開発しないの?と疑問に思ったことがある人はいると思います。

 

ですがこれって現実問題厳しいのです。

 

戦闘機というのは他のどの兵器よりも高度な技術とノウハウの蓄積は必要なのですが、日本ってそんなことしていないですよね。

 

ノウハウが少ない状態で戦闘機開発に取り組むというのは莫大なコストを注ぎこむ上、確実なリターンを見込めないというリスクを抱えているのです。

関連ページ

女性は航空自衛隊のパイロットにはなれない?
女性でも航空自衛隊のパイロットになれるの?という疑問をお持ちの方が多いようです。航空自衛隊のパイロットといっても航空機や輸送機など様々ですが、女性がこういった飛行機に搭乗し操縦することはできるのでしょうか。
自衛隊のヘリコプターパイロットの免許
自衛隊のヘリコプターパイロットになる方法を紹介しています。
航空学生の偏差値や試験内容
航空自衛隊のパイロットになるための航空学生の試験の倍率はどれくらいなのでしょうか。その難易度や試験内容について気になったので調べてみました。
航空自衛隊のパイロットになる為の高校卒業後の進路
航空自衛隊のパイロットになるための高校卒業後の進路について解説しています。
航空自衛隊のパイロットの人数
航空自衛隊に所属するパイロットの人数が気になるという声があったので調べてみました。
航空自衛隊の輸送機c1の能力
航空自衛隊の主力輸送機である「C-1」の紹介です。
航空自衛隊の輸送機パイロットになるには
パイロットになるにはどうすればいいのか。進路や必要な能力、資格といった具体的な方法を紹介しています。
航空自衛隊パイロットに必要な視力
航空自衛隊のパイロットに必要とされる視力の基準や、現代の戦闘でのパイロットの目の役割について解説しています。
航空自衛隊パイロットの仕事内容は?
日本の航空自衛隊のパイロットは普段どのような仕事をしているのでしょうか。
航空自衛隊パイロットの給料・年収は?
航空自衛隊のパイロットの給料がどのくらいなのか気になったので調べてみました。空の戦士たちの月収や年収やいかに。
航空自衛隊パイロットの階級は?
航空自衛隊のパイロットの階級について解説しています。

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成