航空学生の偏差値や試験内容

航空学生の偏差値や試験内容

航空自衛隊のパイロットになるための航空学生の試験の倍率はどれくらいなのでしょうか。その難易度や試験内容について気になったので調べてみました。

 

航空学生の倍率は?

受験資格自体は高卒であることが最低条件になっています。ただ航空学生は例年倍率がとても高く、明確な数値は公表されていませんが約40倍ともいわれます。40人受けて1人受かるかどうかですからかなりの難関ですよね。

 

試験の内容は1次試験の筆記試験、二次試験の身体検査、そして三次試験では実際に飛行機に乗り適正を見るそうです。

 

筆記試験に関してはそこまで難しくないと思いますが偏差値に自身がないのなら最低でも英語と数学は強化しておく必要はあります。

 

筆記試験よりも身体検査、適性検査で落ちる人が多いと聞きましたね。こればかりは努力ではどうしようもない部分もありますからね・・。

 

1次試験の内容

高校レベルの問題。試験は各都道府県にて実施される。学校の成績で平均レベルをキープできていれば余裕で通過できるレベル。ここでふるいにかけられることはない。(二次試験以降の分母を多く残す為)

 

2次試験の内容

一泊二日で身体検査と面接が行われる。身体検査では視力・心電図・肺活量・バランス感覚など検査内容は多岐にわたる。面接ではありのままの自分を出すこと、絶対に受かりたいという情熱を伝えることが大事のよう。

 

3次試験の内容

4泊5日で実際に飛行機にのり操縦する適性検査が行われる。操縦といってもほとんどの操作は教官がやってくれる。1日1回計4回のフライトが行われる。

関連ページ

女性は航空自衛隊のパイロットにはなれない?
女性でも航空自衛隊のパイロットになれるの?という疑問をお持ちの方が多いようです。航空自衛隊のパイロットといっても航空機や輸送機など様々ですが、女性がこういった飛行機に搭乗し操縦することはできるのでしょうか。
自衛隊のヘリコプターパイロットの免許
自衛隊のヘリコプターパイロットになる方法を紹介しています。
自衛隊の戦闘機一覧
自衛隊の戦闘機の一覧を紹介しています。
航空自衛隊のパイロットになる為の高校卒業後の進路
航空自衛隊のパイロットになるための高校卒業後の進路について解説しています。
航空自衛隊のパイロットの人数
航空自衛隊に所属するパイロットの人数が気になるという声があったので調べてみました。
航空自衛隊の輸送機c1の能力
航空自衛隊の主力輸送機である「C-1」の紹介です。
航空自衛隊の輸送機パイロットになるには
パイロットになるにはどうすればいいのか。進路や必要な能力、資格といった具体的な方法を紹介しています。
航空自衛隊パイロットに必要な視力
航空自衛隊のパイロットに必要とされる視力の基準や、現代の戦闘でのパイロットの目の役割について解説しています。
航空自衛隊パイロットの仕事内容は?
日本の航空自衛隊のパイロットは普段どのような仕事をしているのでしょうか。
航空自衛隊パイロットの給料・年収は?
航空自衛隊のパイロットの給料がどのくらいなのか気になったので調べてみました。空の戦士たちの月収や年収やいかに。
航空自衛隊パイロットの階級は?
航空自衛隊のパイロットの階級について解説しています。

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成