航空自衛隊の輸送機c1の能力

航空自衛隊の輸送機c1の能力

航空自衛隊の主力輸送機である「C-1」の紹介です。

 

C-1って?

C-1というのは航空自衛隊が保有している中型戦術輸送機です。

 

この輸送機の前身になるのは航空自衛隊発足前から使用されていたC-46輸送機になります。アメリカ軍から供与されていたものですね。

 

人員や物資、小型車両等の輸送に運用されます。

 

現在は期待の老朽化や、航続距離の不足といった問題もあって後継機である「C-X」が開発中となっています。

 

機体スペック
乗員:5人
全長:29m
全高:9.99m
最大速度:マッハ0.76

 

▼C-1輸送機▼

 

航続距離

問題の航続距離ですが、現状では岐阜を中心にして、北には北海道、南には九州までしかいけないことから現状のニーズに見合った運用がしづらいことが問題視されています。

 

輸送機のパイロットになるには

航空自衛隊の輸送機のパイロットになるには高校卒業後に航空学生として自衛隊に入隊後訓練を受けるのが一般的です。航空学生は自衛隊の中でももっとも倍率が高いといわれています。【関連記事:輸送機パイロットになるまでの流れ

関連ページ

女性は航空自衛隊のパイロットにはなれない?
女性でも航空自衛隊のパイロットになれるの?という疑問をお持ちの方が多いようです。航空自衛隊のパイロットといっても航空機や輸送機など様々ですが、女性がこういった飛行機に搭乗し操縦することはできるのでしょうか。
自衛隊のヘリコプターパイロットの免許
自衛隊のヘリコプターパイロットになる方法を紹介しています。
自衛隊の戦闘機一覧
自衛隊の戦闘機の一覧を紹介しています。
航空学生の偏差値や試験内容
航空自衛隊のパイロットになるための航空学生の試験の倍率はどれくらいなのでしょうか。その難易度や試験内容について気になったので調べてみました。
航空自衛隊のパイロットになる為の高校卒業後の進路
航空自衛隊のパイロットになるための高校卒業後の進路について解説しています。
航空自衛隊のパイロットの人数
航空自衛隊に所属するパイロットの人数が気になるという声があったので調べてみました。
航空自衛隊の輸送機パイロットになるには
パイロットになるにはどうすればいいのか。進路や必要な能力、資格といった具体的な方法を紹介しています。
航空自衛隊パイロットに必要な視力
航空自衛隊のパイロットに必要とされる視力の基準や、現代の戦闘でのパイロットの目の役割について解説しています。
航空自衛隊パイロットの仕事内容は?
日本の航空自衛隊のパイロットは普段どのような仕事をしているのでしょうか。
航空自衛隊パイロットの給料・年収は?
航空自衛隊のパイロットの給料がどのくらいなのか気になったので調べてみました。空の戦士たちの月収や年収やいかに。
航空自衛隊パイロットの階級は?
航空自衛隊のパイロットの階級について解説しています。

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成