自社養成パイロットの採用対策

自社養成パイロットの採用対策

航空会社の自社養成パイロットになる方法を紹介しています。主にJALやANAといった大手対象です。

自社養成パイロットの倍率は?

エアラインパイロットになる為の自社養成パイロットの倍率がとんでもなく高いという噂がありますが本当なのでしょうか。自社養成パイロットとは自社養成パイロットというのは航空会社の負担でパイロットを養成するプログラムのことです。航空大学校などに入学してパイロットを目指すのとは違い、最高水準の航空訓練を実質タ...

≫続きを読む

 

自社養成パイロットの採用に学歴や出身大学は問われる?

自社養成パイロットとして採用される方の出身大学について気になったので調べてみました。エアラインのパイロットは高学歴?一応自社養成のパイロットには4年制大学出身者ならばだれでも受験資格があります。ただ大手の自社養成採用者は早慶の出身者が多いみたいです。「結局学歴で落とされるのかよ!」と思われる方がいる...

≫続きを読む

 

自社養成パイロットの訓練内容

自社養成パイロットの訓練内容について気になる人が多いみたいです。今回はANAの自社養成パイロットの訓練を例にどのような内容や期間なのか紹介したいと思います。訓練の期間は?自社養成パイロットの訓練の期間は全体で4~5年以上にも及びます。最初の1~2年は地上配置、そして約1年7カ月もの基礎訓練ののち、約...

≫続きを読む

 

自社養成パイロットの試験内容は?

自社養成パイロットの試験対策について解説しています。ANAやJALの自社養成パイロットになるにはどのような試験対策を行えばいいのでしょうか。試験内容自社養成パイロットに採用されるには厳しい試験に合格しなければいけません。なんたって倍率が100倍、200倍にもなる試験ですので運によるところもあります。...

≫続きを読む

 

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成