航空自衛隊パイロットの給料・年収は?

航空自衛隊パイロットの給料・年収は?

航空自衛隊のパイロットの給料がどのくらいなのか気になったので調べてみました。空の戦士たちの月収や年収やいかに。

 

戦闘機パイロットの年収とは

パイロットというの物凄い年収が高いイメージがあるかもしれませんが、それはおそらくANAやJALのような大手航空会社のパイロットに限った話でしょう。

 

この2社に関してはパイロットの平均年収が1198万とかなりの高収入です。

 

航空自衛隊のパイロットの年収は階級や年齢によって違ってきます。高卒か防衛大卒かでも変わってくるようです。

 

高卒

25歳(3層):490万
35歳(2層):690万
50歳(曹長):920万

 

防衛大卒

25歳(3層):570万
35歳(3佐):900万
40歳(曹長):1060万

 

現代の戦闘機は精密機械であり、自在に操り管理できるようになるには長年の訓練と経験が必要となります。

 

経験年数が長ければそれだけ教育・戦力の両面で重宝される人材になりますから当然もらえるお給料も高くなっていきます。

 

健康管理が重要な仕事

パイロットというのは戦闘機の部品の一つです。なので身体の健康があって得られる役職なのです。途中で病気持ちになったり、障害を抱えたりすると航空身体検査に不合格になってしまいます。

 

そうなったら地上勤務へ異動になりますので、パイロットとして稼ぐことは難しくなります。

 

パイロットにとって自分の健康管理も仕事の一貫だと思わなければなりません。

関連ページ

女性は航空自衛隊のパイロットにはなれない?
女性でも航空自衛隊のパイロットになれるの?という疑問をお持ちの方が多いようです。航空自衛隊のパイロットといっても航空機や輸送機など様々ですが、女性がこういった飛行機に搭乗し操縦することはできるのでしょうか。
自衛隊のヘリコプターパイロットの免許
自衛隊のヘリコプターパイロットになる方法を紹介しています。
自衛隊の戦闘機一覧
自衛隊の戦闘機の一覧を紹介しています。
航空学生の偏差値や試験内容
航空自衛隊のパイロットになるための航空学生の試験の倍率はどれくらいなのでしょうか。その難易度や試験内容について気になったので調べてみました。
航空自衛隊のパイロットになる為の高校卒業後の進路
航空自衛隊のパイロットになるための高校卒業後の進路について解説しています。
航空自衛隊のパイロットの人数
航空自衛隊に所属するパイロットの人数が気になるという声があったので調べてみました。
航空自衛隊の輸送機c1の能力
航空自衛隊の主力輸送機である「C-1」の紹介です。
航空自衛隊の輸送機パイロットになるには
パイロットになるにはどうすればいいのか。進路や必要な能力、資格といった具体的な方法を紹介しています。
航空自衛隊パイロットに必要な視力
航空自衛隊のパイロットに必要とされる視力の基準や、現代の戦闘でのパイロットの目の役割について解説しています。
航空自衛隊パイロットの仕事内容は?
日本の航空自衛隊のパイロットは普段どのような仕事をしているのでしょうか。
航空自衛隊パイロットの階級は?
航空自衛隊のパイロットの階級について解説しています。

 
トップ 旅客機 自衛隊 自社養成